一般社団法人 日本植物蛋白食品協会
植物たん白とは? 植物たん白Q&A 調理例 研究報告 協会活動案内 会員企業一覧
協会活動案内
日本植物蛋白食品協会の概要と協会活動のご案内
1.一般社団法人 日本植物蛋白食品協会の概要

(1) 設立の趣旨 · 経緯
  1975年(昭和50年)の農政審議会建議「食糧問題の展望と、食糧政策の方向」において、資源制約の厳しいわが国においては、今後、植物性蛋白質の高度加工による食用への利用拡大の必要があることが指摘されました。当協会はそれを契機に、植物性たん白食品の開発利用及び消費の増進を図るとともに、その規格及び表示の改善、製造、加工及び流通に係る技術の開発及び改善並びに植物性たん白食品に関する内外情報の収集及び提供を行うことにより、たん白資源の有効利用と国民の食生活の安定向上に寄与することを目的として、同年8月、農林水産大臣から社団法人としての認可を受けて発足いたしました。公益法人制度の改革に伴って、2013年(平成25年)4月、一般社団法人に移行いたしました。(略称「植蛋協」)

(2) 事 業
  上記の目的を達成するため、次のような事業を行っております。
  · 植物性たん白の消費の増進やその健康機能性等についての普及啓発に関する事業
  · 植物性たん白の規格及び消費の増進に関する事業
  · 植物性たん白食品の製造、加工及び流通に係る技術の開発及び改善に関する事業
  · 植物性たん白に関する内外情報の収集及び提供並びに植物性たん白資源の開発利用に係る調査研究に関する事業
  · その他本会の目的を達成するために必要な事業

(3) 会 員
  本会の正会員となることができるのは、@植物性たん白食品の製造、加工及び販売を業とする方、A本会の趣旨に賛同する植物性たん白食品に関係する団体です。

2.協会活動のご案内

(1) 各種の展示会、イベントなどへの参加を通じた植物性たん白のPR
(2) 統計情報のデータ整備など、植物性たん白に関連する調査·資料収集
  · 植物性たん白の生産、出荷統計
  · 植物性たん白のJAS格付実績
  · 植物性たん白の輸入実績
(3) 植物性たん白に関連するセミナーの開催、研修

統計情報の提供
1. 植物性たん白の生産出荷統計(生産、出荷・自社使用量)
2010(平成22)年上半期〜2018年上半期
2009(平成21)年まで
2. 植物性たん白のJAS格付検査依頼実績
2018(平成30)年4月〜10月 (UP!!)
2017(平成29)年4月〜2018年3月
2016(平成28)年4月〜2017年3月
2015(平成27)年4月〜2016年3月
2014(平成26)年4月〜2015年3月
2013(平成25)年4月〜2014年3月
2012(平成24)年4月〜2013年3月
2011(平成23)年4月〜2012年3月
2010(平成22)年4月〜2011年3月
3. 植物性たん白の輸入実績
2018(平成30)年1月〜10月 (UP!!)
2017(平成29)年1月〜12月
2016(平成28)年1月〜12月
2015(平成27)年1月〜12月
2014(平成26)年1月〜12月
2013(平成25)年1月〜12月
2012(平成24)年1月〜12月
2011(平成23)年1月〜12月
2010(平成22)年1月〜12月
2009(平成21)年1月〜12月
2008(平成20)年1月〜12月
2007(平成19)年1月〜12月
2006(平成18)年1月〜12月


パンフレット・レシピ集・食材サンプル
パンフレット
  「植物性たん白の生理機能と日本人の健康づくり」がございます。(パンフレット請求のお問い合わせはこちらへ)

植物性たん白の生理機能と生活習慣病予防
【 植物性たん白の生理機能と日本人の健康づくり 】


植物性たん白料理 レシピ集
  調理例ページに記載の「植物性たん白」を使用したお料理レシピ集です。
ヘルシーさはもちろん、もちもちっとした食感でおいしさもアップ!日常の食卓でも大活躍です!(レシピ集請求のお問い合わせはこちらへ)

レシピ集
【 レシピ集 /A4 】


植物性たん白 食材サンプル
  使い方も簡単で、保存が出き経済的です。実際にご使用頂けるようサンプルをご用意しております。ご家庭では、ハンバーグ・肉だんご・シュウマイ・菓子パンなど幅広くご利用できます。
(サンプル請求のお問い合わせはこちらへ)

大豆たん白/粉状 大豆たん白/粒状 小麦たん白/粉状
【 大豆たん白/粉状100g 】 【 大豆たん白/粒状100g 】 【 小麦たん白/粉状100g 】

© 2013 一般社団法人 日本植物蛋白食品協会